エアコン分解高圧洗浄で風力回復!

2019年3月15日

大阪市旭区のお好み焼き店

施工
施工

約2年前に新設した

ダイキンのパッケージエアコン

効きが悪いので洗浄して欲しいと

ご依頼を受けました。

 

作業前に吹き出し口と吸い込み口の

風速をチェックします。

 

吹き出し口風速2.3㎧

 

風速が著しく弱くなっています。

 

吸い込み口風速2.4㎧

 

エアコン内部の熱交換器です。

 

汚れの付着によるアルミフィンの

目詰まりが風力低下の原因です。

 

高圧洗浄で汚れを取り除くことで

空気の流れがスムーズになり、

熱交換器の能力が回復します。

 

 

作業完了後の風速チェック

 

吹き出し口風速が

2.3㎧→3.9㎧に改善しました。

 

 

吸い込み口風速は

2.4㎧→4.9㎧に改善しました。

 

エアコンのトラブルの原因の大半は、

フィルターや熱交換器の目詰まりです。

フィルターをこまめに清掃するだけでも

10%~15%の能力が回復します。

また、洗浄後風量が回復し、設定温度に

余裕をもって設定できるため

省エネ効果が期待できます。

 

エアコンの効きが悪いと感じたら!

無料診断で見えない汚れをチェック!

 

エアコンクリーニングに関する記事はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

エアコンクリーニング施工事例一覧のページ

【動画】意外と知らないエアコンの汚れ

【動画】目を見張る洗浄力!タバコのヤニとエアコンクリーニング

 

合成化学薬品を一切使用しない

安全安心のエアコンクリーニングです